yauzuの日記 学生生活とか趣味とかシャドバとか

いろいろ打ち込みたいお年頃なのです。

シャドウバース ウィッチレビュー完了

評価基準

1a 環境トップカード。壊れ。カードパワー高い。そのカードを軸としたデッキが絞殺されるであろう。

1b どのタイプのデッキに対しても入りうるであろう、万能カード。下地を整えるのに必須となるもの。

2a カードパワーが高く、デッキに必要になってくることが多々あるもの。1aの次点のカード

2b 特定のデッキタイプには必ず採用されるであろうカード

3 カードパワーは高いものの、環境によっては採用が見送られる可能性のあるカード。一番カードゲームをしているカードでもある。

4 一部のタイプのデッキには採用されるかもしれないカード。まだ用途がある可能性があるだけまし。

5 ゴミ。ワンチャンあるように見えてほぼないもの

6 うんち。一生使われることはないだろう。

 

 

 

 

3コスト6/6フォロワー。


【進化前】 攻撃不能 自分のターン中、自分の手札にカードが加わり、手札が9枚になったとき、このフォロワーは進化し、相手のフォロワーすべてに3ダメージ。


【進化後】(攻撃可能)

「3」

 何癖もあるカードながら単純にカードパワーが高い。除去を強要することが出来るし、起爆すれば盤面をほぼ取れる。能力の起動するタイミングが良く、除去を仕切ったうえでさらに盤面を盤石にできる点が非常に強力。パメラとかと相性よさげ。

 しかしながら手札が9枚になるのはなかなかの困難。相手がアグロ系のデッキであれば、なかなか手札消費が激しく、効果を成立させることが出来ない恐れ、十分にあり。そしてそれはかなりのネックになるだろう。

 

 

 

5コスト4/5フォロワー。


【進化前】 ファンファーレ カードを自分の手札が5枚になるまで引く。 スペルブーストを持たない自分の手札のスペルすべてのコストを1にする。 ラストワード つぎの自分のターン開始時、自分の手札のスペルすべてを消滅させる。


【進化後】ラストワード つぎの自分のターン開始時、自分の手札のスペルすべてを消滅させる。

「4」

 ウィッチに精通していないため、詳細は割愛。手札アドを無視しているため、強いようには思われない。

 

 

5コスト3/6フォロワー。


【進化前】 ファンファーレ 相手のフォロワー1体に「自分の他の手札のニュートラル・カードの枚数」と同じダメージ。 エンハンス7; その後、このフォロワーは進化する。


【進化後】疾走

「3」

 2-1交換を強要できる、カードゲームとして正当なカード。すなわちエロメンコバースにおいてパワー不足の可能性がある。ただし進化での疾走が非常に優秀。ウィッチの失踪は六なのがいない。除去もされにくく、アグロウィッチでの採用は十分ありうる。

 

 

 

6コスト4/4フォロワー。


【進化前】 ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。 土の秘術 相手リーダーか相手のフォロワー1体ではなく、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに3ダメージ

「2b」

 秘術ウィッチの救世主とツイッターで話題になっていたカード。確かに汎用性はあるが、その評判よりかはyauzuの評価は低い。全体除去に関しては、燃えネズミ、破砕と競合する。このカードはフォロワーのため、場に4/4のバニラカードが場に残るのがポイント。(そこまで強くない)デフォルトでも3点バーンがあることは非常に好印象。

 

 

f:id:yauzu:20170627003701p:plain

2コストスペル。


土の秘術 エンハンス 6;エンハンスしていたならガーディアンの練成3枚を、エンハンスしていないならガーディアンの練成1枚を、手札に加える。土の秘術していたなら、自分の手札のガーディアンの練成すべてのコストを-1する。

「5」

 ガーディアンの錬成軸の土ウィッチに採用があるかもしれないが、エンシェントアルケミスト入りの土ウィッチが現在に至るまで日の目を浴びていないことを考えるとこいつも産廃なのではと感じる。注目すべき点としてスペルだということ。でもまあ・・・用途ないよなあ。。。

 

 

 

 

 

6コスト5/6フォロワー。


【進化前】 守護 ファンファーレ 自分の他の手札のスペルブースト5回未満のカードすべてに5回までスペルブーストする。


【進化後】守護

「5」

 書かれていること自体は、ユニークなのだが、実用的でないやつ。スペルブーストデッキに入る余地はなく、例えばスペルの少ない土ウィッチにタッチこいつ、ゲイザー、運命の導きみたいなことをしたければ採用するのかもしれない。

 

 

 

 

5コスト4/4フォロワー。


【進化前】 ファンファーレ このバトル中に破壊された、コスト最大の自分のフォロワーと同名のフォロワー1体を場に出す(コスト最大のフォロワーが複数あるなら、その中からランダムに1体)それは突進と「自分のターン開始時、このフォロワーは消滅する」を持つ。

 「5」

 コントロールウィッチ的な何かがあるとすれば入るのかもしれない。すなわちミッド土?禁忌やイスラフィールを召喚できるような構築にすればワンチャン・・・そんな遅い環境になるのかなあ。。。

 

 

 

 

3コストアミュレット。


ファンファーレ 相手のフォロワー1体に2ダメージ。自分のリーダーを2回復。

「5」

 弱いです。土ウィッチにおいて回復リソースは上級アルケミストという非常に強力なかおーどがあるところ、3コス体で錬金術師の代償というネクロドラゴンキラーな土があるところ、それら2つの要因でこいつを採用する枠がないですね、、、

 土ウィッチにはかなり精通しているんですが、僕なら入れないですね。ついでに言うと若レビィも入れるか微妙。

 

 

 

3コスト1/2フォロワー。


【進化前】 ファンファーレ カードを2枚引く。自分のリーダーは「このターン終了時、自分の手札のスペル・カードをすべて捨てる」を持つ。

「4」

 ウィッチのコンセプトに反逆しているカード。これも採用するとしたら土ウィッチになるのか。ただしドローカードとしてはメルビィが強力な競合相手。環境にも左右されるのであろうが、どちらかを採用する形となるだろう。なお、ヴェルフェゴールとは異なり、スタッツが低い点、3コスで進化を絡められない点から、盤面を取られがちになる。この事実は無視できない。

 

 

 

 

1コストアミュレット。


ラストワード カードを1枚引く。

「1b」

 雄大な教えから魔女の大鎌に代えることが出来る。。。なんて思ってるやつはみんなエプです。雄大な教えなんて今の土には採用されないです。ただしこいつは採用してもよさげ。やはり1コスなのがよい。2コス以上になると盤面を放棄することとなり非常に厳しいのだが、1コス帯はシャドバにおいて基本無視するものなので、1コスでデッキ圧縮+αあるこのカードは非常によろしい。

 

 

 

 

2コスト2/1フォロワー。


【進化前/後】 ラストワード スペルブーストする。

 「6」

 可愛い。それだけ。僕ならゴーレムの錬成使います。

 

 

 

 

コスト2/2フォロワー。


【進化前】 ファンファーレ 自分のほかの手札のウィッチ・カードの枚数が、自分のほかの手札のニュートラル・カードの枚数以下なら、カードを1枚引く。

「3」

 2コスの標準スタッツに、1ドローと書かれてることはシンプルで単純に強い。このようなカードを見ると、ニュートラル寄りのコントロールウィッチ始まるかもという予感を見せてくれる。だれか強いデッキ考えてください。

 

 

 

 

4コスト3/4フォロワー。


【進化前】 ファンファーレ 自分の他の手札のウィッチカードの枚数が自分の他のニュートラル・カードの枚数以下なら、+1/+1する

 「5」

 実質ゴリアテ

 

 

 

 

 

 

 

総評

  • 呼び覚まされし禁忌は環境次第ではトップメタになるかもしれない
  • その他は特にカードパワーが高いカードは見受けられず、従来のデッキを補助的に強化するカードが目立った。
  • 前環境でウィッチの勝率は(察し)その延長線上なので今回のウィッチも(察し)
  • 土に関しては、強化しているようでされていない。若レビィはパワーカードであるが今の土に欲しかったカードではない。
  • 再びになるが今回のウィッチは弱いです。

シャドウバース エルフレビュー完了

 

 

評価基準

1a 環境トップカード。壊れ。カードパワー高い。そのカードを軸としたデッキが絞殺されるであろう。

1b どのタイプのデッキに対しても入りうるであろう、万能カード。下地を整えるのに必須となるもの。

2a カードパワーが高く、デッキに必要になってくることが多々あるもの。1aの次点のカード

2b 特定のデッキタイプには必ず採用されるであろうカード

3 カードパワーは高いものの、環境によっては採用が見送られる可能性のあるカード。一番カードゲームをしているカードでもある。

4 一部のタイプのデッキには採用されるかもしれないカード。まだ用途がある可能性があるだけまし。

5 ゴミ。ワンチャンあるように見えてほぼないもの

6 うんち。一生使われることはないだろう。

 

 

 

 

 

2コスト0/4フォロワー。


【進化前】 守護 ファンファーレ 攻撃力を+◯する。(この値はバトル中に破壊された自分のフェアリーの数である)


【進化後】守護

「1b」

 フェアリーが一体でも破壊されれば1/4で、糸蜘蛛の上位互換。どのデッキにもフェアリーをねん出するカードは採用されるため、エルフ必須のカードになるのではないか。冥府エルフが復権する可能性もあり。ワンショット系エルフにはサーチ先がぶれるため採用されないが、いまどきOTKは流行らない。コントロール、コンボ、冥府、すべてのデッキに採用したいカード。

 

 

6コスト5/6フォロワー。


【進化前】 ファンファーレ 自分のほかの手札が5枚以上なら、+2/+2する。自分のほかの手札にニュートラル・カードが3枚以上あるなら、「このフォロワーへのフォロワー、スペル、アミュレットの能力によるダメージは0になり、このフォロワーは能力で破壊されない」を持つ。

「3」

 強いのだが、発動条件に一癖あるのと、中盤戦6コスかけて壊されにくいバニラカードを置くことが果たして強いのかという疑問がある。消滅にはなすすべなしであるし、「選択できない」ぐらいの効果が追加されてもよいように思える。控えめ。下手しい、土巨人と同じじゃないかと思ってきた・・・

 

 

 

2コスト2/2フォロワー。


【進化前/後】 交戦時 ターン終了まで+2/+0する。

「5」

 標準スタッツカード。エルフの2コス標準スタッツカードはリリィぐらいしかなかったため、待望であったが効果がゴミ。このような効果のカードが流行ったためしがあったであろうか。

 

 

6コスト4/5フォロワー。


【進化前】 守護 ファンファーレ 自分の他の手札のニュートラル・カードが3枚以上なら、自分の他のフォロワーすべてを+1/+1する。


【進化後】守護

「6」

 シンシアでよくね?達成条件難しいのと、6コス以上では全体除去がバンバン飛んでくるので、、、せめて体力+2にして、サラブレ・破砕・ダークジャンヌ圏外にしてくれ・・・

 

2コストスペル。


ランダムな相手フォロワー2体に「自分の他の手札のニュートラル・カードの枚数」と同じダメージ。

「3」

ニュートラル軸、というものがシャドバ新弾のコンセプト。それがどの程度のデッキパワーを有しているのかは定かでないので正確に診断できないが、書かれていることのカードパワーはシンプルに高い。ニュートラルカードが2枚以上ある時点で、ドラゴニュートフィストの効果を超える。エルフに必要であった、縦に強い除去が手に入ったといえる。あとはイラストアド。

 

 

 

 

3コスト1/4フォロワー。


【進化前/後】 交戦時 交戦する相手のフォロワーを破壊する。その後、このフォロワーは、この交戦時能力を失う。

「2a」

疑似的な必殺。同コスト帯では2コスでスペクター、3コスで大鎌・戦場の暗殺者とで、防御スタッツが著しく高い。個人的にはかなり高評価。アグロで使ってもよし、コントロールで使ってもよしの万能カードである。

 

 

 

 

4コスト3/3フォロワー。


【進化前/後】 自分のフェアリーが場に出るたび、それはターン終了時まで+1/+0されて、疾走を持つ.

「2b」

痛烈なエルフのフィニッシャー。エルフの疾走といえばリノセウスであるが、その次点のカードがなかったため、押し切る力が弱いクラスという印象であった。(それだけリノセウスが壊れだという象徴)

新弾インフレによる、リノセウス相対的弱体化により、このたびこのカードが解禁されたのではなかろうか。フェアリーは専用構築をしなくとも手札には数多く存在するカードで、アグロフェイスエルフから、OTKエルフまで様々なデッキで1~2枚入れられるであろう。

 

 

 

f:id:yauzu:20170626011221p:plain

 2コスト2/2フォロワー。


【進化前】 ファンファーレ このターン中にカードをプレイした枚数を+1する。

「4」

 コンセプトは非常によい。エルフの欠点として、コンボを行うには常に手札的にディスアドバンテージを負う必要がある。その対価に見合うカードが非常に少なく、現状リノセウスのみとなっている。(やっぱサイゲームズってくそだわ)その状況に一石を投じたい意図は伝わってくるのだが、弱い。そもそもコンボカードのカードパワーが低いため、コンボ軸が現状選択肢としてありえない。そしてこのカードをまたプレイするわけだから、結局手札lossは解決していない。残念だ。(なおコンボ軸強化の恩恵を一番得れるのはリノセウスの模様)

 

 

2コストアミュレット。


カウントダウン2
ファンファーレ フェアリー2枚を手札に加える。
このアミュレットが場にある限り、自分のフォロワーすべてと新たに場に出た自分のフォロワーすべては「交戦時 交戦する相手のフォロワーに1ダメージ」を持つ。

「2b」

エルフの弱点の一つに、2コス帯までのスタッツが低すぎる問題があった。ウォーターフェアリー、フェアリーウィスパラーが1/2,2/2フォロワーに一方的に取られていく様は無様であった。その悩みを解決するであろうカードがこれ。このカードのおかげで序盤戦ボードを取られることはなくなったであろう。

1ターン目にフォロワーを出しておかないとアグロられる恐れがあるのは注意。ゴブリン・ウォーターフェアリーの採用を考慮する、部分的な専用構築が必要であろう。

 

 

 

 

3コスト2/3フォロワー。


【進化前】 ファンファーレ 自分の他の手札のニュートラル・カードが3枚以上なら、+1/+1して、守護を持つ。

「6」

エンシェントエルフでどうぞ

 

 

4コスト2/4フォロワー。


【進化前】 ファンファーレ 自分の他の手札のニュートラル・カードが2枚以下なら、フェアリー2枚を手札に加える。自分の他の手札のニュートラル・カードが3枚以上なら、薔薇の一撃1枚とフェアリー2枚を手札に加える。

「3」

 効果だけ見ると「4」であるが、このパックでフェアリー軸が強化されるため、期待を込めてこの評価に。フェアリー軸デッキもしくは冥府に採用される可能性がある。特に冥府であれば、プリンセスメイジにとってかわってもいい。やはりニュートラル3枚がネックになってくるがそうでなくとも最低限の働きをするのがよい。

 

 

 

「森の音楽隊」の画像検索結果

3コストアミュレット。


自分のターン終了時、自分の場にそれぞれ名前の異なるフォロワーが4体いるなら、自分のフォロワーすべてを+2/+2して、このアミュレットを破壊する

「4」

 アグロ軸で採用されるかもしれないカード。キュピレーと組み合わせたりすると強いかも。発動タイミングはベストではないがスタッツの上昇率は高いため、カードパワー不足ではない。

 

 

 

「雪原の戦士」の画像検索結果

4コスト3/3フォロワー。


【進化前/後】 突進 自分のターン中、相手フォロワーへ攻撃して破壊し、このフォロワーは破壊されなかったなら、+1/+1する

「5」

 エルフ版ジェノ。ただし、4コス3/2の突進フォロワーがエルフには既出で空気なことを忘れてはいけない。こいつを4コスで出すくらいならほかのことしたいンゴ

 

 

 

 

 

 

 

総評

  • フェアリー軸の疾走デッキや冥府の再強化など、構築の幅を広げるであろうカード追加のイメージ
  • ただし、「1」の評価を行ったカードは1枚で、エルフ種族に足りない1枚での強力なパワーを持つカードは追加されなかった。
  • いつまでエンシェント・リノセウスを引きずっとるねん。あいつらをナーフしないからエルフのコンセプトであるコンボ系のカードが半永久的に強化されないねん!!
  • アグロ気味の冥府エルフは普通にワンチャンある。筆者は大の冥府エルフ好きなので、挑戦してみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャドウバース ニュートラルレビューその1

 

こんにちはyauzuです。

シャドウバースの新パック、「ワンダーランドアリス」解禁まで残り2週間を切りましたね!界隈では、坊主めくりだのエロメンコバースだのいわれてわいますが、なんだかんだ次パック解禁はめちゃ楽しみです。

ドラネク環境と決別し、新たな構築、多様なデッキが活躍できる環境になってほしいものです。

新環境でスタートダッシュを決めるてめに新カードを深く考察するため今からレビューを行っていこうかなと思います。

 

 

評価基準

1a 環境トップカード。壊れ。カードパワー高い。そのカードを軸としたデッキが絞殺されるであろう。

1b どのタイプのデッキに対しても入りうるであろう、万能カード。下地を整えるのに必須となるもの。

2a カードパワーが高く、デッキに必要になってくることが多々あるもの。1aの次点のカード

2b 特定のデッキタイプには必ず採用されるであろうカード

3 カードパワーは高いものの、環境によっては採用が見送られる可能性のあるカード。一番カードゲームをしているカードでもある。

4 一部のタイプのデッキには採用されるかもしれないカード。まだ用途がある可能性があるだけまし。

5 ゴミ。ワンチャンあるように見えてほぼないもの

6 うんち。一生使われることはないだろう。

 

例 

1a ウルボロス、ケルベロス、アルベール

1b フェアリーサークル、グリムニル、クイブレ

2a 竜の闘気、カオスシップ、エリン

2b ゲイザー、冥府への道、ルーンの貫き

3 ジェノ、ティア、フローラルフェンサー

4 メルビィ、白銀の矢、ローラン

5 いろいろ

6 オウルキャットとか

 

 

 

 

 

 

 ニュートラ

4コスト3/4フォロワー。


【進化前】 ファンファーレ 自分の手札のニュートラル・フォロワーすべてと、自分のほかのニュートラル・フォロワーすべてを+1/+1する。

「1a」

 ニュートラル軸が弱すぎるからこそ許される壊れカード。とりあえず3積み安定では

 

 

10コスト7/7フォロワー。


【進化前】 ファンファーレ 手札のニュートラル・カード(魔海の女王を除く)1枚と、ニュートラルでないカード1枚のコストを0にする。その後、それら以外の手札をすべて捨てる。

「4」

 弱い。ファンファーレで盤面干渉できないのがつらいところ。サタンが現環境で息していない以上こいつが活躍できるビジョンが見えない。暇人が実用的なワンショット見つけてくれるかもしれないのが唯一の救い。

 

 

3コスト2/2フォロワー。


【進化前】 守護 ファンファーレ 自分の他のフォロワー1体を+1/+0する。


【進化後】守護

「5」

 主語ならグリムニル、+1バフ=1ダメージなら御言葉の天使でいいと思われる。

それらのカードにとってかわることはないだろう。

 

4コスト1/3フォロワー。


【進化前/後】 潜伏 自分の他のフォロワーが攻撃するとき、そのフォロワーを、ターン終了まで+1/+0する。

「4」

 はまれば強いため、採用したい気持ちは山々であるが、横に並べるデッキはネクロ以外軒並み死んでいる。またネクロ自体も4コスに優秀なフォロワーを持っており、最終的に採用されることはほぼないように思われる。

 

卵の大爆発

7コストスペル。


お互いのフォロワーすべてに3ダメージ。

「6」

うんち。カードパワーがSTDなんですが。

 

 3コスト1/2フォロワー。


【進化前/後】 自分のターン終了時、ゴブリン1体を出す。

「3」

 毎ターンゴブリンが召喚される、アッセンディングナイトの上位互換

アグロ系のデッキであれば採用する可能性は大きいだろう。

リソースが切れやすく並べにくいニュートラルデッキにはほぼ採用されるだろう。

 

 

こんな感じ。

画像は用意出来次第加えます。