yauzuの日記 いろんな趣味

いろいろ打ち込みたいお年頃なのです。

ootp18 2035年6月4日

お久しぶりです。新年あけましておめでとうございます。

yauzuです。

今年ものんべんだらりとブログを更新していきます。

 

今回は2034年度のオフシーズン及び、前半戦の振り返りです。

 

 

 

 

【オフ】主力の流出止まらず。一流選手の補強に失敗

 

IN

健四郎(CL)

(金沢の守護神。昨シーズンは3-5 23S 3.33)

黒沢(SP)

(WBCモードで大活躍していた選手。個人的に注目していたため獲得。なお通算成績は 29-52 4.01 WAR8.7)

稲葉(RP)

(9年連続30試合以上登板の鉄腕。Durable 昨シーズンは4-6 4.18と振るわなかったが、通算登板数489試合とキャリアは十分)

濱田(SP)

(FAとなったが3年10億8千万で契約更新。ここ数年は怪我になき100イニングあまりしか投げていないが、安定した成績を見込める投手。33歳だがNormalであり、まだまだ活躍できそう)

 

f:id:yauzu:20180124224322p:plain

この成績であなたは3年10億の契約結びますか・・・?私は結ぶと判断しました。

 

 

 

OUT

松野(2B)

(天才トリオの1人。非凡な打撃でチームを長年支えてきた。3399打席で打率.308 HR78 WAR23.5 31歳とまだまだ中堅であるが、Wreckedで守備に不安があるため放出。)

 

f:id:yauzu:20180124224519p:plain

打率が素晴らしい。SBの内川のイメージですね。

 

 

 

富田(CL)

  (2年契約を終え、チームを去った。2年で93試合登板、8-6 27S WAR1.3と素晴らしい成績を収めた)

安藤

(PR) (健四郎とのトレード放出。昨シーズンは3-2 1.61 今となってはなぜこのトレードを引き受けたのか謎である。)

 

 

 

そのほか数人の加入・移籍があったがシーズンで特に活躍していないので割愛。

あれっ??うちのチーム打力がやばくなかったっけ??????

投手陣ばかり調整して大丈夫なの?????????

 

 

 

 

 

シーズン開始!

 

f:id:yauzu:20180124224925p:plain

リーグランクはボロボロ。全部で16チームなので、11項目中4つが最下位、平均以上のポジションは2つのみwwwww

 

あとここ10年、プロスペクトがひどい状況なんですが、改善の仕方がわからないです・・・

 

 

 

 

 

 

f:id:yauzu:20180124225204p:plain

 

こんな状況にも関わらず、チームは32勝28敗、4つの貯金を作っています。

これがOOTPの非常に面白いところ。

個人の能力が高いことが勝つための必須条件ではなく、チームの雰囲気や、監督との相性、怪我などですごく状況が左右されます。

 

 

 

 

 

f:id:yauzu:20180124225431p:plain

 

打撃陣はのらりくらりと。決して良くない・・・が

板垣・田辺・川崎と20前半の若手がチームを鼓舞している。

先発陣も、崩壊することなく試合を作っている。古田は毎回ブログで触れているが、順調に成長中。エースの格が付き始めた。

 

そして真打なのが、救援陣。

チームの救援防御率は2.03と圧倒的。全チームで1番良い。

新加入の健四郎、稲葉が大活躍。

生え抜き若手の林・竹内、4年目外国人アヤラにも隙がない。

夏場中継ぎがばてないか心配ではあるがこのまま突っ走る予定なのです!